導入事例:株式会社マザーフーズ様

株式会社マザーフーズ様は大阪市内に3工場という好立地を活かし、 365日国内原料を中心に焼鳥串の製造を主とした鶏肉加工食品の製造と販売をされております。

ユニレンタル導入以前は、業者からユニフォームを買い取り、従業員が家庭で洗濯、衛生面と管理面に困っておられました。 ご決定頂いた柴田社長様へ、インタビューさせて頂きました。

■ユニフォームレンタルを導入されたのは何故ですか?

以前はひとり1枚から2枚支給し、洗濯などの管理も全て従業員に任せておりました。そうすると、辞めた従業員がユニフォームを返しに来なかったり、回収できても汚れや傷みが激しく使えなかったりと、運用面に困っており、従業員によって洗濯回数や洗濯方法もばらばらで、衛生面にも不安を感じておりました。
そんな時、取引業者様から白龍堂さんをご紹介頂き、レンタル導入を検討しました。

■弊社をお選びいただいた理由はなんですか?

他社も検討しましたが、提案の中身が一番良かったし、レンタルは高いと思っていましたが、コスト面もOKでした。
ご紹介頂いた会社様も他社から白龍堂さんに変更されて満足されているので、 レンタル未経験で導入に勇気が要りましたが決めて良かったです。


■これまでの悩みや問題は解消されましたか?

はい!解消できました。
約100名の従業員がおり、個人管理には限界を感じておりましたが、食品製造業ですので、 衛生面での安心・安全には特に気を使っておりました。
今ではレンタルに切り替えて、ユニフォームに関する事を全てお任せできるので、これまでの不安がなくなりました!

■白龍堂ユニレンタル導入後、効果やメリットはありましたか?

効果を実感しております。まずはユニフォームが白く綺麗になりましたし、以前は取引先様から、「何人か汚れた制服を着た人がいますね」と指摘をうけた事もありましたが、解消されました。 弊社は従業員にレンタル料金の一部を負担してもらっているのですが、特に問題なかったです。
逆にドリップや油で汚れたユニフォームですので、わざわざ衣類と分けて洗っており、それでも汚れが落ちないので自分で漂白をしていた者もいたのですが、 レンタルにして支給枚数も増え、とにかく楽になったとみんな喜んでいます。これは効果ありましたね。
それと、以前は体格の大きな人が入社する様な時も、白衣1枚の発注で実は業者さんに気をつかったりもしていたんですが、 レンタルならFAX1本で簡単に用意してくれますので、気兼ねなく利用しています。
今では白龍堂さんは信頼できるパートナーです。

取材ご協力企業
株式会社マザーフーズ様
大阪市都島区都島本通2-14-18
http://www.mother-foods.co.jp