導入事例:横浜綜合パン株式会社 様

横浜綜合パン株式会社様は横浜市金沢区に本社工場を設け、半世紀に渡り神奈川県下の学校給食用製パンを一括生産供給行っておられます。
ユニレンタル導入以前は、業者からユニフォームを購入し、業者クリーニングを別途依頼されておりましたが、学校関係の工場見学や更なる衛生管理の強化を検討されていた際に、ユニレンタルの仕組みを知り導入を決定頂きました。ご決定頂いた工場長 石橋様へインタビューさせて頂きました。

■ユニフォームレンタルを導入されたのは何故ですか?

工場見学などが頻繁にある事から従業員には「見られてる事」を意識付けたいと考えていました。 またユニフォームを購入し続けている事から少しずつムダな在庫も増えていき、スペースの問題も発生しておりました。
当時控えていた改装工事も有り、スペースの問題や衛生面強化を見直す良いタイミングと判断し検討したところレンタルなら過剰な 在庫を抱えることなく最少スペースで運用でき、クリーニングデータに基づき衛生指導も可能である事が分かり導入する事にしました。


■弊社をお選びいただいた理由はなんですか?

何社もご提案を頂戴しましたが、集配の対応力が一番良かった事と、
何と言っても安心できる契約内容がポイントとなりました。


■これまでの悩みや問題は解消されましたか?

もちろん解消されました!
1週間に6回の集配をご提案頂いた事により、衛生的でスペースの問題も解消されました。 データ管理による衛生指導を行う事ができるので、綺麗なユニフォームの従業員が増え、とても気持ち良いです。毎日のローラー掛けで今まで粘着シートに付着していた糸くずや埃が導入してからは殆ど見られなくなりました。
清潔なユニフォームを着用でき、異物混入防止にも役立ったと実感しております。








■白龍堂ユニレンタル導入後、効果やメリットはありましたか?           

綺麗なユニフォームを毎日納品してくれるので、従業員もユニフォームを大切に着用するようになり、
より衛生機能の高いユニフォームに一新した事で着こなしが美しくなりました。
従業員の意識が変化し、工場内の雰囲気が良くなったと思います。
毎日集配に来てくれるドライバーさんも非常に好印象で気持ち良くお取引が出来ています!

取材ご協力企業
横浜綜合パン株式会社様
神奈川県横浜市金沢区福浦2丁目1番1号
http://www.sougoupan.or.jp/